「編む二」終了いたしました。

ご報告が遅くなりましたが、
とりことりさんと中村未来子さんによる二人展「編む二」は無事に終了いたしました。
お二人の「編む」に囲まれ、ご覧くださる方々とともに頷き、楽しみ、話し、
時にはあまりの細やかさに驚きあうことも。
お陰さまで昨年にもまして心地の良い日々心地の良い展となりました。
お二人のご家族 お友達もたくさん駆けつけて下さいました。

ご来店下さった皆さまへ心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

*とりことりさんのニット帽とアームウォーマーのオーダーを下さったお客様へ
ご注文を下さった順番に作ってくれています。
出来上がりましたらこちらよりご連絡いたします。
どうぞ楽しみにお待ち下さいね。


またこの場をお借りして

ご案内の絵を描いてくださった郷間夢野さん
形にしてくださったumの上田真理子さんへ
実にお二人らしい案内状になり
送った方 手渡した方に喜んでもらうことができました。
心より感謝いたします。
ありがとうございました。


yugue&kanichai のお二人へ
綺麗な焼き色の菓子が並び香ばしい香りがただよい、その前にお二人が立つと一気に店内が華やぎました!
お客さまの顔がほころび、とりことりさんの顔も私の顔もほころんだ。
小さいお客さんは持った菓子をはなさなかった。^^
去年に続き今年もたくさんの美味しいをありがとうございました。

e0407037_12393006.jpg

e0407037_12002606.jpg


e0407037_12004054.jpg

今回 未来さんは可憐で繊細なものからしっかりと太く編む大作まで100に近い草編みを作られました。
そのほとんどが、こぼれた種から根を張る雑草を編んだもの、
どれほどの草を摘み、洗い、寄り添い、編んだのだろう。
編む姿を想像すると頼もしくも愛おしくなりました。
選んでくれた方 観てくれた方もきっと似た思いですね。
包むときは緊張しながらも嬉しかったな。


とりことりさんの編む力には改めて脱帽!でした。
かぎ針からはじまった編みは「もう編めないものはない」くらいの域に、
そこに棒針も加わり今回はオーダーという新たな試みもしてくれました。
彼女の編んだニット帽を被るとみんな目を丸くされましたね。
ニット帽によくある ちくちくや締めつけがない、似合わないと思っていた人が驚くほど似合う、
みんな本当に素敵に可愛かった!
ことりさん すごいよー

e0407037_12401213.jpg

そしてお二人の編まれた作品に囲まれて、よく喋りよく笑いよく食べました。
なんと幸せなことだとしみじみと思ったものです。

とりことりさん
中村未来子さん
本当にありがとうございました。
本当にお疲れさまでした。
来年もどうぞよろしく!^^


小さい部屋 店主






by c-heya | 2019-11-27 13:01

暮らしを楽しむための道具ときもちのいい手仕事


by c-heya